ユーミン、やっぱ、すごっ。

倉吉から金沢へ帰る高速道路520キロ、ずっと聴いてました♪

「日本の恋とユーミンと。」

f0213805_0462715.jpg


義弟が購入したものを即行、iPodとスマホへ



一番、ハマってたのは高校生のとき。

その時は、高校生なりに曲を理解していたつもりだった。


でも、いろんな人生経験を積んだ今、改めて聴くと、

高校生の頃のアタシは半分も理解できていなかったんだろうなぁと、このCD聴きながら改めて思った。


たとえば・・・



「真珠のピアス」

肩にアゴをのせて耳元でささやくわ
私はずっと変わらない
背中にまわす指の力とはうらはらなあなたの表情が見たい




淡々とした曲なので、さらっと聴くとそうでもないんだけど・・・

このシチュエーション、かなり怖いですよね?

高校生にはわからない怖さ(笑)

指の力具合とか、表情が想像できてしまうアラフィフにはもうホラー(笑)


もうすぐかわいいあの女(ひと)と引越しするとき気づくでしょう
Broken heart 最後のジェラシーそっとベッドの下に片方捨てた
Ah…真珠のピアス


ピアス捨てていくことの重大さを知ってしまったアラフィフには怖すぎるのです・・・(゚∀゚ ;)タラー



「DESTINY」

冷たくされて いつかはみかえすつもりだった
それからどんな人にも心をゆるせず
今日わかった また会う日が生きがいの 悲しいDestiny


わりとテンポのいい曲で気分あがる感じなのに、また会う日が生きがいって・・・どうよ・・・(T_T)

高校生みたいなせまい世界で恋していたら、また会う日なんてしょっちゅうあっただろうけど

いつ会えるかもわからない日が生きがいで、

しかもその日のために毎日、努力して着飾ってたのにさ・・・



どうしてなの 今日にかぎって安いサンダルをはいてた
(今日わかった)空しいことむすばれぬ 悲しいDestiny



(T_T)(号泣)


まだまだ、いろいろあるー!

ユーミンで卒論かけるー! ←どこの?(笑)


このころのユーミンってまだ、20代後半なのに恋愛きわめてるわ・・・

やっぱ、ユーミン、すごっ。





あと「ノーサイド」

彼は目を閉じて 枯れた芝生の匂い 深く吸った
長いリーグ戦 しめくくるキックは ゴールをそれた
肩を落として 土をはらった
ゆるやかな 冬の日の黄昏に
彼はもう二度と かぐことのない風 深く吸った
何をゴールに決めて
何を犠牲にしたの 誰も知らず
歓声よりも長く興奮よりも速く 走ろうとしていた あなたを
少しでもわかりたいから
人々がみんな立ち去っても私 ここにいるわ
同じゼッケン 誰かがつけて
また次のシーズンを かけてゆく
人々がみんなあなたを忘れても ここにいるわ
人々がみんな立ち去っても私 ここにいるわ



これって第63回全国高校ラグビー大会決勝戦が曲のもとと知ったのは最近です・・・



「どんなに悔やんでも、高校生が部活をやめたら、次のシーズンでは

自分と同じゼッケンをつけて駆けていく誰かを見ていることになる。

その情景が思い浮かんでぐっときてしまいました。」by ユーミン


恋愛だけじゃなく、こんな感情が汲みとれるユーミン、やっぱ、すごっ。




ちなみにアタシの高校時代の友人にユーミン語らせたら、こんなものじゃないくらい、みんな熱いです(笑)
[PR]
by himalily | 2012-12-07 23:45 | その他


気ままに綴る なんでもありの 鳥取県在住 アラフィフ主婦の ブログ です


by himalily

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

お気に入りブログ

カウンター

カウンター

最新のトラックバック

Costa Victor..
from 愛しのシーズーと田舎暮らしブ..

ファン

ブログジャンル

画像一覧